住宅の特徴

  • テレワーク、書斎
  • デザインに強い
  • 全館空調
  • 耐久性が強い
  • 耐震・免震・制震
  • 高気密・高断熱

ライフスタイル

  • 収納が充実している
  • 家事がしやすい
  • 家族の健康を大事に

モデルハウスのみどころ

Lanai ラナイ

アウトドアリビング「ラナイ」

Japanese Room 和室

本畳と堀座卓を設えた小上がりの和室

Work Space ワークスペース

機能性とデザイン性を両立させた、ライブラリーを兼ねたワークスペース。…

Living リビング

ダイナミックな空間をつくりあげる3mの天井高。

全館空調システム

室内はいつでもどこでも快適空間!

Kitchen キッチン

清潔感あふれるキッチンを中心にダイニング、ヌック、ラナイへとつながり…

インドアとアウトドアの境界をフラットな床面で美しくつないだ半戸外の空間です。
隣接するリビングやファミリールームが外へと自然に広がり、四季の風や光、自然に抱かれる自由な空間を家にいながら満喫することができます。

本畳と堀座卓を設えた小上がりの和室を2階に配置。
バルコニーとつなげて明るい抜け感も演出しました。

天井までの大型ブックシェルフ、
自然な明るさと開放感をもたらすコーナー窓、
そして、隣にいてもほどよい距離感が保てるL字カウンターなど、
機能性とデザイン性を両立させました。

オーク無垢材のヘリンボーン貼りの床や1本1本に表情のあるレッドシダーの無垢壁など、
種類の違う木々の個性がおだやかに調和し上質なリラックス感をもたらします。

三井ホームのトータル空調システム「スマートブリーズ」は、冷暖房や除湿、換気、空気清浄、脱臭機能のほか、冬の過乾燥を緩和する加湿機能も完備。家じゅうの空調機能をこの1台でまかない、家全体を清潔で心地よい空気で包み、冬場のヒートショックも予防します。さらに、電力需要のピークタイムや夜間に温度設定をコントロールする曜日別スケジュール運転で消費電力を抑え、心地よい室温を保ちながら省エネを実現しました。

回遊性のあるスムーズなレイアウト。そして、IHコンロはキッチンの中央に。
調理をしながらモニターで調理動画やレシピをチェックしたり、
ヌックやダイニングでくつろぐ家族との会話も弾みます。

「プレミアム・モノコック構法」は、床・壁・天井の6面体を1単位として空間を作る「枠組壁工法」に、
三井ホームオリジナルの「ダブルシールドパネル」「ブロックアンドシームレスウォール」
「マットスラブ」「トラスフロア」を加えた最新構法。
長年の研究から生まれたテクノロジーの枠を、屋根・壁・基礎に集約した、三井ホームならではのモノコック構法です。

日本での正式名称は「枠組壁工法」。6種類の規格材のうち「2インチ×6インチ(ツーバイシックス)」材を外壁の基本構造とした2×6住宅です。
柱の間の断熱材「ロックウール」を140mmとびっしり補填します。三井ホームは、断熱性能を北海道並みに高めた寒暖の差が激しいこの地域にピッタリの住まいです。

三井ホームの屋根は、独自のダブルシールドパネル。厳しい日射熱を屋根そのものではね返す「屋根断熱」が特徴です。
小屋裏に熱がこもることなく、快適で広々とした居住空間を実現します。
須つ内の温度調節がしやすいので、トータル空調システム「スマートブリーズ」とも相性抜群。広々とした快適空間をお届けします。

実際に起きた地震より、さらに過酷な耐震実験に挑戦し、これまでの常識を超える強い揺れにも耐えられるかを検証しています。
2016年の実大振動実験では、プレミアム・モノコックG構造で東日本大震災を超える衝撃の地震波をはじめ、
2016年4月に初めて観測された震度7連続2回の熊本地震を遥かに上回る、震度7連続60回にも耐えぬきました。
その強さを生み出すのは、「プレミアム・モノコック構法」。6面体構造で衝撃を分散させる、三井ホームだけの独自技術です。

動画で見るモデルハウス

展示場内マップ

会社紹介

三井ホームとは

三井ホームは、1974年の設立以来、耐震性、断熱性など基本性能に優れたツーバイフォー工法のリーディングカンパニーとして、さまざまな技術開発による性能向上を図り、安全・安心で快適な住まいを作り続け、お届けしてきました。

私たちの住まいづくり

人と環境に優しい「木」を活かしたサスティナブルな建物を提供することで社会に貢献するとともに、これまで培ってきた優れた技術力、デザイン力にさらなる磨きをかけ、時を経てなお美しい、人々の「憧れ」になる住まいとくらしの提供に努めてまいります。

夢をカタチにしていく住まいづくりのスタッフ

出会いを大切に育み、お客様の夢をカタチにし、一邸一邸心を込めて創り、建てたあとも永く細やかにサポートしていく。
三井ホームの各担当者は、それぞれの役割を果たしながら、全員が一丸となって、お客様の住まいづくりをお手伝いいたします。

商品ラインナップ

Tudor Hills チューダーヒルズ

伝統を継承し、新しい時代に調和する

Hakua ハクア

暮らしに豊かな彩を添える白い家

Lucas ルーカス

ひかりとゆとりと暮らす、
スカイラナイの家。

VENCE ヴァンス

私らしく、美しく。

chouchou シュシュ

「あったらいいな」を叶える家。

sonoma ソノマ

自分らしい場所。つながりあえる場所。
そして今、木々の優しさにつつまれる。

かつて1983年に三井ホームが、欧米の伝統様式の住宅を再現した「チューダーヒルズ」。
イギリスのチューダー王朝時代の建築様式の流れをくむ、流行に左右されないオーセンティックな佇まいと、
当時のライフスタイルを反映した、フォーマルな独立リビングを提案したプランは、これまでに数多くの人々を魅了してきました。
そして現在。グレード感あふれるチューダー様式の佇まいはそのままに、モダンな暮らしのテイストを織り込んだ新しい「チューダーヒルズ」が誕生。

モダンなだけでなく、シンプルなだけでなく、暮らしに豊かな彩(いろどり)を添える白い家「HakuA」。
都市の暮らしに想像以上の光と風と開放感を。くつろぎを満たす上質な遊び心を。
もっとスペースを有効に活用できるアイデアを。「HakuA」には、そのすべてが詰まっています。

光をたっぷり取り込み、明るさが家じゅうに広がっていく。
空も住まいの一部になる。豊かで上質な暮らしが、ここから始まります。

一枚のファブリックに流れるエレガントな世界観。
計算されたディテールや質感が、美しさや心地よさを叶えてくれる。
ここは、感性にこたえてくれる美意識が宿り、私らしさを表現できる場所。

家族みんなが気持ちよく暮らす空間に、家族想いな”あなた”の時間を少しづつおりまぜていく。
「シュシュ」が叶えるのは、自分の時間と家族との時間を自由に行き来できる、そんな暮らし。
”こんな空間あったらいいな”という希望に応える、毎日の暮らしをスムーズにするアイデアや、
充実したおうち時間を楽しむ細やかな工夫をふんだんに取り入れています。

雄大な森林資源に囲まれた、カルフォルニア州ソノマ。
そこには、木々のぬくもりがあふれ、静かで心豊かな時間が流れています。
そんな空間で、家族や友人とのつながりも、自分だけの時間も大切にしたい。
ともに暮らす一人ひとりが居心地のいい空気感につつまれる。それが「ソノマ」の暮らしです。

関連リンク